医療に役立つ嗅覚~我が家の精神安定剤

優れた嗅覚を使い、人間社会に貢献している犬達。
良く耳にする麻薬、爆発物、偽札探知の他 アラート犬(癲癇、糖尿病などの発作を予知&警告)、ガソリン探知犬(焼け跡の微量の発火性物質を嗅ぎつける)、シロアリ探知犬ハブ探索犬なども活躍しています。

c0211876_3411892.jpg
月曜日の新聞に載っていたのは 人間の肺癌を探知する犬のこと。

肺癌だけでなく 他の癌や病気を早期発見する為に犬の嗅覚を利用する研究は新しい事ではなく、各国の医療研究所で行われていて、その成果は認められつつあるようです。

この新聞の記事では ドイツの ある肺専門医肺専門病院の研究グループ、そして犬のトレーナーが加わった研究実験成果に関して書かれてありました。

肺癌患者、喫煙者、健康な人などを含めた125人の呼吸気をガラスに入れ、4頭の犬(ジャーマンシェパード 2頭、ラブラドールレトリバー、 オーストラリアン シェパード)に嗅がせます。
肺癌患者の呼吸気であれば 伏せをするという訓練がされています。

90%以上の正解結果だったそうです。

しかし研究者も犬が「いったい何の臭いで嗅ぎ分けているのかは まだ解らない」
そして「医療検査として正式に使うには まだ時間がかかるが、それを期待できる結果であった」と。

いつの日かレントゲン室の隣に犬による嗅い検査室が出来るのでしょうか。

アメリカでは腫瘍を発見するだけでなく それが悪性か両性かを判断出来るエレクトリックノーズ(電子鼻)を開発したとか。
う~~ん、私は電子鼻に嗅がれるより、ワンちゃんの鼻の方がいいな。


麻薬も爆発物も探知出来ないでしょうが、我が家の床に落ちてる どんな小さい食べ物でも探知しちゃうのは この方 
c0211876_5202311.jpg



そして我が家の精神安定(剤)犬として毎日大活躍!
エイミーが居る事、エイミーを見る事、エイミーに触れる事で安らぎが得られ癒されてるのですから。
                    


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-23 03:33 | 愛犬と暮らす | Comments(14)
Commented by mucci194 at 2010-09-24 05:52
犬が飼い主のガンを嗅ぎつけた?みたいなニュースを私もどこかで読んだことがありますが、すごい臭覚ですよね~!
果たしてうちのギスモにはそういった才能があるかイマイチ疑問ですが、、、(庭の向こうに投げたボールを見つけるのに一苦労って感じがよくあるので。^^;)

それにしてもエイミーちゃんのこの顔といったら、「至福のひととき~♪」といった感じで、本当に癒されますね。
Commented by midasjenny at 2010-09-24 06:13 x
流石、犬を愛するお国柄、そして医療の最先端を行くドイツならではの話題ですね。犬の嗅覚はヒトが計り知れない程の可能性が秘められていると信じています。今回のそのテストの結果も興味深いですね。犬の優れた嗅覚が、ヒトの病気の早期発見に繋がれば、最高ですね。

エイミーちゃんも、ジェニーも、私達の精神安定剤! 毎日、貢献してくれていますね♪
Commented by クリステル at 2010-09-24 09:24 x
ガン探知犬の事は、以前ニュースで見た事があります。
ほんとに犬の嗅覚は素晴らしいですよね。
その半面、嫌な臭いを嗅いだ時は可哀想だけど・・・

将来レントゲン室の横にワンちゃんがいたら、
病院へ行くのが楽しみになっちゃうなぁ。

我が家のラム嬢も、別の意味で臭い探知犬ですよ^^
Commented by bachama at 2010-09-24 12:46 x
すごい そんな事が出来るなんて

臭覚の発達したワン君たち
下手におならしたりすると かわいそうですね
Commented by Kelly at 2010-09-24 20:09 x
すごいですね~ 
当地の空港には「麻薬探知犬」と思われる犬がいるのですが、多分ビーグルです。可愛いです❤
エイミーちゃんは今のままがいいです、会ったことのない私もお写真で本当に癒されています。ありがとうエイミーちゃん❤
Commented by まるくる at 2010-09-25 02:01 x
前にガン細胞の発見や心臓発作(だったと思う)を察知して飼い主に知らせる犬たちの番組を見たことがあります。 お犬のクンクン能力ってスゴイし、私たちの五感以上のものを感じるチカラは兼ね備えていると思います。

私たちの生活に密着したお犬の活躍、ほんと嬉しいものですよね。 病院キライな私でも、今日はお犬クンクン検査よ、なんて言われたら喜んで病院行っちゃうな~^^
Commented by monika914 at 2010-09-26 04:23
★mucciさんへ
私の友達のワンちゃん彼女が腹痛時にお腹に顔を寄せてくるんですって。
人間の体の異常を感じ取ることが出来るんですね。
飼い主が気が付かないだけでそういった行為をしてるワンちゃんも多いかもしれませんね。
この写真、私のお気に入りの1枚になりそうです。
Commented by monika914 at 2010-09-26 04:33
★midasjennyさんへ
こういったニュースを聞いたり読んだりする度に感動して胸が熱くなってきます。
医療機関のより 正式に犬の嗅覚による癌早期発見を認める日は そんなに遠くないかもしれませんね。
ジェニーちゃんもエイミーも訓練してたら 凄い才能を発揮する事ができていたかも??
Commented by monika914 at 2010-09-26 04:43
★クリステルさんへ
娘が森の中で携帯を落とし それを見つけてくれたのは我が家の犬ではなく、他のワンちゃん。
その犬は森で散歩中、人間の落し物の財布や鍵、携帯など見つけては咥えて持ってくるそうです。

ラム嬢も食べ物探知専門かな?
Commented by monika914 at 2010-09-26 04:45
★Bachamaさんへ
人間には無い能力をつかって人間社会に貢献してるって事だけで感激しますよね。
人間のおならの臭いは以外と好きだったりして(笑)
Commented by monika914 at 2010-09-26 04:50
★Kellyさんへ
そういえば今年の里帰り時の成田空港では見かけませんでしたが、何年か前は係りの人と一緒に歩いてる犬をたくさん見ました。
思わず話しかけたり撫ぜたりしたくなっちゃいました。勿論しませんでしたが。
エイミーの存在自体が癒しになってます。
Commented by monika914 at 2010-09-26 04:57
★まるくるさんへ
姉が送ってくれたDVDでみたんですが、足に怪我をして治療したものの良くならず結局 膝下切断をしなければならなくなった足を一晩中愛犬が舐めた結果 奇跡的に細胞組織?が復活して切断をまぬがれた という話もあります。
こういった話を全く信じない人もいますが、私は人間の理解を超える犬の力を信じますね。
Commented by cnosblog at 2010-09-26 23:14
ワンコの嗅覚ってスゴイですね
わたしは以前、糖尿病患者の付き添い犬の話を新聞で読んだことがあります
飼い主の血糖値が低くなると本人が気づくよりも先に、やはり息でそれを察知して知らせるのだそうです
スペインからやってきたワンコでしたが、同じスペイン出身でもポチには無理そう…
でも家庭内円満犬ではありますよ^^

つい最近読んだ料理雑誌のUnsere Top10Kuchenbaekerの10位がチューリッヒの日本人パン屋さんだったんです
その方もT氏、もしかして…
Commented by monika914 at 2010-09-27 04:50
★cnoさんへ
糖尿病患者への発作を警告する犬は私もテレビで見た事があります。
確か飼い主の鼻を舐めて察知するんだったような??

スイスのT氏は高橋さんと言って、チューリッヒ界隈では かなり有名らしいので雑誌の方かもしれませんね。
配達を頼むスイス在住の方も多いそうです。
<< 20年振りの再会&私のマイカー歴 お寿司を堪能 & 血液型を当て... >>