指の手術は終わったけど 未だに原因不明

c0211876_3434999.jpg
夏日が久し振りに戻ってきて気分も最高、、、、、と書きたいところなんですが、
昨日(金)の指の手術で まだ痛みが残ってます。 痛み止め薬が切れると指先にズンズンとした痛み、でも薬を乱用したくないので、我慢我慢。
c0211876_348067.jpg
なんだか人工日焼けクリームを塗ったような変な色ですが、消毒液。  肘上まで塗られました。

局部麻酔で指1本の手術なので 座ったまま簡単に終わると思っていたら大間違い。
手術着に着替えさせられ、手術台に横たわり、顔も小さいテントの中みたいに覆われ、左腕も医師も視野から消えました。

準備しながら 度々「大丈夫?」と声をかけてくれる看護婦さん (日本では看護師と名称が変わったものの、私にとっては まだピンとこない言葉、、、、女性だったら やっぱり看護婦さんって言いたいな)

「こんな風に手術されるなんて 思ってませんでした」と言ったら
「3~4時間かけて作った凝った料理もたった20~30分で食べ終わってしまうでしょう。 それと同じ、短い簡単な手術でも ちゃんと万全に準備すれば完璧な手術が出来るのよ」

面白い例えに思わず笑顔になってしまった私。
この看護婦さん、手術中も私の顔を除きこみ、「テントの中の居心地はどう?」と言いながら私の頬を撫でたりして、励ましてくれました。

当然の事ながら局部麻酔だと意識がしっかりしてるし、視界は塞がられても音が聞こえます。
途中 スクリュードライバーの音が聞こえてきた時は 夫がよく使ってる大きいスクリュードライバーが頭に浮かび 正直心臓パクパクでしたし、痛みは無くても指の骨に振動を感じました。

指に長くメスが入れられ、指の骨がむき出しにされてるような気分。
実際は内視鏡による手術で切開したのは指先のほんの少しですが、チタニウム製の針金を骨にネジで固定されました。
それは3ヵ月後に取り出されます。

ただ化膿してると誤診されてからすでに7週間、 やっと手術が終わりほっとした~と思うと同時に 指の中に入れられた針金がと~っても気になります。

転んだの? 何処かにぶつけたの?と良く聞かれますが、 実は何で骨が折れた(欠けた)のか未だに解らないのです。
ある朝起きたら腫れて痛かったので 寝てる間なのか?
腕を頭の下に入れて寝る癖があるから 自分の頭で? 並んでいるマットレスの間に挟んでしまったのか? それとも隣で寝ている夫の仕業か(笑)


今日は親類の男性の30歳の誕生パーティーに招待されていましたが、車で3時間の所。
悩んだ末、私は自宅静養することにして、夫、息子、義母の3人で出かけ、1泊してきます。

娘は私を心配して残ることに、、、、、、という訳ではなく、来週他の街に行ってしまう高校時代の友人とのパーティーへ。(泊まりではないけど)
でもエイミーとの散歩、買い物、夕食の支度はしてくれました。

そんな訳でひとときの母子家庭(私とエイミー)。
でも たまにはこんな晩もいいかな~~~、 エイミーが傍にいてくれるだけで心も指の痛みも癒されてます。
好きなワインを飲めないのが ちょっと残念だけど(笑)



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-08-08 05:06 | よもやま話 | Comments(16)
Commented by midasjenny at 2010-08-08 05:31 x
手術、無事終って良かったです。全身麻酔も怖いですが、意識があって、音とか聞こえちゃう部分麻酔も怖いですよね。まして、目に見えない様になっていると、、、想像しちゃって、反って怖くない?(笑)。原因が分からないのが、困りますが、私の足もそうなの、、。足首を折った原因は分かっているのだけど、その後、足首だけじゃなくて、指の付け根部分も腫れて痛いの、、。でも、その理由が分からず、、ぶつけた?と思うのですが、記憶にないし、、、(汗)。お互い、自分の身体、労りましょうね(笑)。

今日はまったりとエイミーちゃんと二人きりの時間を楽しんでね♪
Commented by まるくる at 2010-08-08 10:42 x
手術無事に終わったんですね。 良かった! でも包帯が痛々しいです。 早く痛みだけでも取れればいいんだけど。 完治まで時間がかかりそうだけど、どうぞお大事にしてくださいね。

いやーそれにしても局部麻酔はイヤだなぁ。 医療の知識がないだけに実際以上の怖い想像をしちゃうんですよ~。 私、親知らずの抜歯のときも実は眠らせてもらったんです...斜めに生えていて専門医を紹介されたので、絶対に局部麻酔だと怖すぎる!と思っての決断だったんだけど、全身麻酔のリスクも考えると怖いですよね。

もに香さんもエイミーちゃんと2人なんですね~! 実は私もオットが州外に出ているので、束の間の俺様ワールド満喫してるんですよ! ちょっとの間だけど、楽しんじゃいましょうね♪
Commented by 葉月ママ at 2010-08-08 18:01 x
手術、無事すんだのですね。安心しました。こんな時、娘さんがそばに
いてくれるって心強いですよ~。うらやましい私です。無理しないで、
エイミーちゃんとのんびり過ごしてくださ~い。
Commented by cnosblog at 2010-08-08 22:53
指はいかがですか?
指のような細いところに針金をネジで固定するんですね
わたしの手術だったら、どんなふうにするのかちょっと見てみたかったような気も
お大事にしてください!

わたしたちと同じ建物に住んでいるカップルがリッチバックの雌を飼ってますョ
ポチの4倍くらいの大きさで、階段や公園で出会うとポチの腰はちょっとひいています^^
Commented by mucci194 at 2010-08-08 23:05
もに香さん、お久しぶりです!
指、手術されたんですね!詳細が痛そうだけど、
無事に終わってよかったです。
原因が不明との事ですが、一日も早く指が元気?になるよう祈ってます。

看護士さん・・・私もこの言い方はいまいち慣れません。
やっぱり看護婦さんがしっくりくるなぁ・・・
Commented by monika914 at 2010-08-09 04:06
★midasjennyさんへ
もし転んだとかぶつけたって最初の診断の時に言っていたら、レントゲンを撮り誤診にはならなかったかもしれませんが、本当に理由が解らず不思議なほどです。
足指の付け根の痛みは足首の骨折と関係あるのでしょうか??

骨粗しょう症ですぐ骨折しないよう、カルシウム摂取に気をつけねば、と思います。
Commented by monika914 at 2010-08-09 04:15
★まるくるさんへ
以前 膝の手術を全身麻酔で受けた時、午前の予定が夕方になり食事前に食べれないのは仕方ないとしても水分摂取も禁じられ辛かったです。
その点 局部麻酔だとそういった制限がない代わり怖い思いをするけど。
まるくるさんは夫さんが留守でも3人娘がいてと~っても賑やかなんでしょうね。
Commented by monika914 at 2010-08-09 04:21
★葉月ママさんへ
心配するような複雑な手術ではなかったのですが、それ迄の日々が長くてうんざりしてました。
でも今は針金が入っていて曲げられないし、転んだりして針金が折れたら?と 手術前より慎重になってます。
娘はアルバイトで居ない時もあるけど、やっぱり息子より頼りにしてしまうんですよね。
息子は力仕事の方で頑張ってもらってます(笑)
Commented by monika914 at 2010-08-09 04:28
★cnoさんへ
cnoさん ひょっとして外科医を目指してました??
手術を見たいです、と希望したら 顔は隠されないのかどうか解りませんが、たぶん無理じゃないでしょうか?
麻酔は薬指だけだったので、手や他の指は助士の方に押さえられたり位置を変えられたり、でした。
リッチバックは他の犬種に比べたら あまり見かけないですよね。
警察犬としても活躍しそうなのに、どうしてかしら。
Commented by monika914 at 2010-08-09 04:33
★mucciさん
久し振りのコメント と~っても嬉しいです。
手術終わったけど、中の針金が気になって慎重になってます。

日本のテレビで「婦長さん」ではなく「師長さん」って聞くと、市長?って思ってしまいます。
キャビンアテンダントもスチュワーデスって言ってしまうし(笑)
Commented by piyoring at 2010-08-09 12:18
もに香さん、こんにちは~♪
無事終わってよかったですね。
しばらくずきゅんずきゅん・・・って痛みがあるのでしょうね。
あたしと同じだーって以前書きましたが、あたしは針金を入れただけでビスで固定はしませんでした。
入れてしばらくしたら痛みも消えてしまい、
学生時代だったので、それでバレーボールして(トスはできません・笑)針金がちょっとづつ出てきて焦ったのを思いだしました(^^
今でもでっかいペンダコみたいになってます。
(これは、初診で診断ミスでギプスのつけ方を間違えてたからです。
第一関節から先端が曲がってしまったので別の病院へ・・・
そこで針金を入れました。まっすぐ戻っただけでも感謝です~)

原因不明って・・・(笑)←笑うとこちゃいますね。ごめんなさい~(汗)

1日も早く治ればいいですね。
指って何かと不便ですもんね。
(なんだかドイツの方がきれいに治りそう・・・って医学=ドイツのイメージ?)(^^
束の間のエイミーちゃんと2人っきりの時間、まったりしてくださいね♪
Commented by bachama at 2010-08-09 12:54 x
看護婦さんのたとえ 面白いですね

こちらで ナースエイドの仕事をしていました

患者さんへの言葉かけ とか 考えますね

なるだけ 不快でない時間を過ごしてもらいたいし、、。

痛みなども気持ちの持ちようで 軽くなったりする事は多いですよね

手がこうだと生活にいろいろと 不自由ですよね

でもほんとにどうしてそうなったんでしょうね



Commented by クリステル at 2010-08-09 16:15 x
もに香さん、お久しぶりです。
しばらくぶりに訪問してみたらもに香さんの手が・・・

手術されたんですね、お疲れ様でした。
私も以前、鎖骨にひびが入ってた事があり、何をしたわけでもなかったので先生に言われてビックリした覚えがあります。
何でも疲労骨折だったらしく、疲労が重なるとなるんだそうです。
もに香さんも原因不明とのことですが、気になるところですね。
しばらくは不自由だと思いますが、こんな時こそ家族に甘えて
エイミーちゃんにもたくさん癒してもらってくださいね。

お大事に・・・
Commented by monika914 at 2010-08-10 01:13
★ピヨピヨさんへ
放っておくと指先が曲がったままになるって言われ、手術してもらいました。
でも第1関節が曲がらない今の状況もけっこう不便です。
指をぶつけて 中の針金が折れてしまったらどうしよう!なんて考えると恐ろしいけど そう簡単には折れませんよって医師に言われました。(笑)
でも針金が出てきちゃったなんて ビックリですね。
やっぱり医師の当たりはずれってあるんですね~。
Commented by monika914 at 2010-08-10 01:18
★Bachamaさんへ
看護婦さんの笑顔や優しい言葉は こういう時には本当に嬉しいし頼もしく感じます。
手が不自由というほど大袈裟な怪我ではないんですが、PCでも料理支度でも左薬指を使わないので、完治してもその指を使わない癖がついてしまいそうです。
右指ではなくて本当によかったです。
Commented by monika914 at 2010-08-10 01:22
★クリステルさんへ
知らない間に痣が出来てたり、擦り傷になってたりっていう事はよく聞くけど、骨となると ショックですよね。
疲労でそうなるなんて もっとビックリです。
家事に困るってほどではないんですが、ピアノの練習が出来なくて又初心者に戻ってしまいそうです。
<< 治安の良い都市(住民の満足度)... 我が家の穏やかなゲスト達 >>