ごめんね、 エイミー

姉と共に日本へ行き、3週間滞在した後 先週の水曜日に我が家に戻ってきました。

チューリッヒ空港に迎えに来てくれた夫の運転で自宅に到着したら息子はエイミーと散歩中で留守。
1秒でも早くエイミーに会いたい心境、そして息子達が戻って来た時、私は息子より先にエイミーを抱きしめてしまいました。

何故なら、、、、、、、、、、、、、、
日本を発つ数日前、電話で「ところでエイミーの獣医の名前って?」とさりげなく聞いてくる夫の問いに 不安で胸がいっぱいになってしまったんです。
それまで獣医に関しては 私 任せだった夫が多少の事でエイミーを獣医に連れて行くなんてありえない!!
しつこく問いただす私に「ちょっと怪我しただけだから 大丈夫だよ」と言う夫。

里帰りしてる私に心配をかけさせたくない という夫の気持ちは解りますが、もう心配で心配でたまらない。
翌日 自宅に電話して息子に問いただすと 「えっ パパ ママに話しちゃったんだ~、、、、、」
息子と散歩中、猫を追いかけ道路で車にぶつかり 幸い骨折はせず後ろ両足打撲、かなり腫れている状態。注射&薬で治療。

考えまいと思いながらも 最悪の事態まで考えちゃったので 何度も「エイミーはとにかく生きてるのね!!」と叫ぶように聞いてしまいました。
ですから エイミーに会えた時の気持ちは言葉では 表現できないほどです。

まだ外傷が痛々しいけど、腫れはすっかりひき 普通に歩けるようになりました。
それにしても なんとラッキーなことなんでしょう、、、、、パッチーが守ってくれたような気がします。

この事故に関しては息子を責める事はできません。
なぜなら 私もノーリードでエイミーと道路を渡って 散歩に行っていたんです。
湖沿いの散歩道や森に行くまで通るのは 住宅街の時速30Km制限の道路のみ。
「待て!」のコマンドに従えるエイミーは大丈夫!と思い込んでましたし、猫を見かけたら首輪に手をかけました。
しいて言えば 私と息子の違いは ノーリードで散歩中 常に周囲を確認しながら歩く、歩かないの違いでしょう。
しかし 大反省です。

さて 「感動の再会」もあまりゆっくり出来ず、自宅に居られたのは1時間ほど。
義理母の90歳の誕生会に参加する為、夫の実家へ向かいました。勿論エイミーも一緒。
彼女の誕生日は5月31日ですが、親類 友人達を招待しての盛大なお祝いは木曜(祝日)に行われました。
2泊して再び我が家へ、、、、、、疲れました~。


姉がドイツ滞在中、イエローラブに変身したエイミーと一緒の写真。
c0211876_17363970.jpg

c0211876_1737658.jpg
c0211876_17375028.jpg


息子が後に ぼそぼそと話してくれたんですが、
私の留守中 エイミーは息子の部屋によく居て 時には息子のベットで一緒に一晩中寝たそうです。

昨年は まだパッチーと一緒でしたが、今回はよっぽど寂しかったんだと思います。
しかも事故で痛く辛い思いをしてる時に傍にいてあげれなかった事が胸を苦しく重くさせます。
エイミー、ごめんね。

しかし年に1度の里帰りを楽しみに待っている 年老いた両親も 私にとってかけがえないない存在です。
ですので 父母の前ではエイミーの事が心配でたまらない気持ちを抑えました。
そして姉が私の良き相談相手、聞き役となってくれました。

里帰り中の事など 少しづつ書いていこうと思います。


ポチっと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-06-07 18:05 | 愛犬と暮らす | Comments(21)
Commented by のりた at 2010-06-07 19:54 x
おかえりなさい。
心配なこともありましたがエイミーも無事で良かったですね。ギューと抱きしめたい気持ちとてもよくわかります。
日本でのお土産話も楽しみにしています。
Commented by mucci194 at 2010-06-07 20:44
もに香さん、おかえりなさい!(^^)
エイミーちゃんにそんな事があったなんて、もに香さんの心中、お察しします。
でも無事で何より。不幸中の幸いでよかったです~
エイミーちゃんでもネコには我を忘れてしまいましたか、、。(ギスモはすごい。汗)

それにしても長旅&エイミーちゃんの事に関する心労でお疲れのところ
そのままお誕生会とは大変でしたね~~
ゆっくりしたら、またボチボチ日本のお話のアップ、楽しみにしています♪
Commented by midasjenny at 2010-06-07 21:37 x
もに香さん、おかえりなさい。本当にお久しぶりですね♪ エイミーちゃん、大変でしたね。やはり、ゴールデンってシニアになっても、ネコを見ると追っかけてしまうんですね、、。ジェニーも散歩中に、猫、鳥、リス、舞う枯れ葉等を見るとダメです。ダッシュで追っかけます(滝汗)。エイミーちゃん、大事に至らず何よりでした。

また日本でのお話、楽しみにしています。

Commented by まるくる at 2010-06-08 02:46 x
もに香さん、おかえりなさい&お疲れさまです!
それにしてもエイミーちゃん大変でしたね。 でも車にぶつかって打撲、他が無事だったのはやっぱりパッチーくんがエイミーちゃんの守り神だったからだと思いますよ。 やるなー、パッチーくん。

今はエイミーちゃんとゆっくり過ごしてるのかな。 思う存分、ふたりでラブラブしてくださいね~*^^*
Commented by monika914 at 2010-06-08 05:26
★のりたさんへ
長く家を留守にする間 一番気がかりなのは家族の健康。
すぐに飛んでいってあげれる距離ではないんで、いつも不安な気持ちが心の隅にあります。
エイミーが軽傷である事を自分の目で見る迄は 不安でたまりませんでした。
Commented by monika914 at 2010-06-08 05:36
★mucciさんへ
本当に不幸中の幸い、ラッキーでした。
エイミーとの別れがいつか来ることは覚悟してるものの、私の留守中に しかも事故なんて、、、、考えただけでもおそろしいです。

義理母の祝いは木曜(祭日)の午後からだったから、着いた翌日出かけると思ってチケットとったんだけど、 木曜は朝早く夫が教会の行事に参加するんで前の晩行く事になったんです。
パーティーは楽しかったけど、睡魔と闘いましたよ。
Commented by monika914 at 2010-06-08 05:49
★midasjennyさんへ
今回の里帰り中は 仕事を止めた姉も実家によく泊まりに来て一緒に過ごしたので父のパソコンを使う時間がありませんでした。

エイミー、若い頃みたいに素早くはないけどリスとネコは必ず追いかけるんです。 だから道路を渡るときはネコがいないか確認してたんですが、ネコちゃんだってさっと現れることありますからね。
2度と同じ事が起こらないように リードつけて細心の注意をします。
Commented by monika914 at 2010-06-08 05:58
★まるくるさんへ
低速で走っていた車が 急ブレーキをかけ、エイミーの後ろ足をかすめたそうです。
もし体全体が轢かれていたらと思うとぞっとします。

今では走れるほどで エイミーの回復力にもびっくり、これもパッチーがパワーをくれてるのかな。
Commented by レオ at 2010-06-08 07:02 x
もに香さ~~~~~ん、おかえりなさ~~~~い
 一時帰国されてたのですね。

その間にエイミーちゃんが大変なことになって、わたしも読んでて
心臓がパクパクしてしまいました。

 大事に至らなくてよかったけど、エイミーちゃんも怖い思いをし、ママの姿も見えず寂しかったでしょうに・・・

 わたしももに香さんの立場だったら、我が子より先にワンちゃんをムギューーハグしますよ~~

  エイミーちゃん、今は怪我も治ってきて元気になってホントよかった!

 サマーカットしたエイミーちゃん、赤ちゃんみたいで可愛い~♪

Commented by クリステル。 at 2010-06-08 07:45 x
もに香さん、お帰りなさ~い。
年に一回の里帰りはいかがでしたか?
お疲れさまでした。

それにしてもエイミーちゃん、大変でしたね。
でも両足打撲でほんとによかった。
私も今回の事故は、パッチー君が守ってくれたんだと思いますよ。

もに香さんも色々あって疲れてるでしょう、しばらくはエイミーちゃんとゆっくりしてくださいね♪
Commented by ミルキーママ at 2010-06-08 09:54 x
お帰りなさい(^0^)
日本に帰っても、ドイツに帰ってもお帰りなさいですね(^^;

エイミーちゃんびっくりしました
お散歩が楽しめるほど、回復されて良かったです!
やっぱりパッチーくんが守ってるのね(^.^)

猫ちゃんを追いかけたりするんですね♪
凄いですね
ミルキーなんてお散歩中は猫もカモも興味なしです(笑)

今年はサマーカットにするか悩んでます
娘達はサマーカット派、息子と私はロン毛好きかな…
冷夏と言われるこの夏です、暑くなったら考えよう(^-^)
Commented by bachama at 2010-06-08 13:23 x
車にぶつかり、、、 と云うところで ドキっとしました。

大きなことにならず よかったですが

車はほんとに危険ですよね

日本ではきっと楽しい日々を過ごされた事と思います

3週間 あっという間だった事でしょうね

また そんなお話 楽しみにしています

Commented by monika914 at 2010-06-08 20:31
★レオさんへ
もしエイミーの事故が里帰りの最初の頃だったら、3週間心が安らげなかったと思います。
日本滞在を短くしたら 母が泣くだろうし、、、、、、

ハーレイ君もサマーカットして 子犬ちゃんみたいになりましたね~。
Commented by monika914 at 2010-06-08 20:34
★クリステルさんへ
アッと言う間に 里帰りの時期が来てしまって、1年て短い!って思いますね。 今回も旧友達と会ったり楽しい思い出が出来ました。

エイミーも無事だったし、今は旅の疲れをエイミーにた~っぷり癒されてます♪
Commented by monika914 at 2010-06-08 20:39
★ミルキーママさんへ
そうなんです、、、、私も日本へ、ドイツへ、両方「帰る」って言葉を使っちゃうんですが、「私の家族」はやっぱりドイツなんですよね。

ネコちゃん追いかけないミルキーちゃん、羨ましいです。
エイミーは鳥には興味ないけど、リスとネコはダッシュ!なんですよ。

そうか、、、今年は冷夏になりそうなんですね。 でもその方が楽でいいですね、と言いたいところですが農作物が心配ですね。
Commented by monika914 at 2010-06-08 20:44
★bachamaさんへ
エイミー、本当にラッキーでした。
実は息子が毎日のようにオートバイを乗り回してるので そっちもかなり心配ですが 「気をつけて」と言うくらいしかできません。

bachamaも時々里帰りしてるのですか?
私は6年位前から年に1度のペースで行ってます。両親が生存してる限りは会いにいくつもりなんです。
Commented by 葉月ママ at 2010-06-08 21:19 x
お帰りなさい。里帰り中にお会いできて嬉しさいっぱいの葉月ママです。
エイミーちゃんの事、大変でしたね。再会のときエイミーちゃんも
うれしさと安心する気持ちでいっぱいだったでしょう。我が家のパールもねこちゃんは気をつけなければ、ゆっくりとエイミーちゃんに癒されてください。
Commented by Kelly at 2010-06-08 22:03 x
おかえりなさい~
リフレッシュできたでしょうか?
エイミイちゃん、事故にあったなんて、心配でしたね。
でも大事に至らず何よりです。
日常に戻ると旅の疲れも出ると思いますが、しばらくはのんびりなさってくださいね❤
Commented by monika914 at 2010-06-09 05:03
★葉月ママさんへ
私のお願い聞いてくれたんですね~、、、、初コメ、ありがとうございます。
私もお会いして色々お話出来 とっても嬉しかったですし、美味しかったです!  その時の事、里帰りブログに書かせていただきますね。
パールちゃんは確かワイマラナーの女の子ですよね?

今はエイミーとベ~ッタリしてますよ。
Commented by monika914 at 2010-06-09 05:11
★kellyさんへ
実家で1日中過ごしていた日も多かったのに、あっと言う間の3週間でした。
でも静かなボーデン湖沿いの街に戻ってきてほっとした思いもあります。
今回はエイミーに早く会いたかったので余計そう感じました。
幸い そんな怪我したなんて嘘のように今は元気に散歩してますよ。
Commented by bachama at 2010-06-09 13:26 x
私は帰国は2度しかないです

もに香さんのご両親はお幸せですね。

<< ウィーン旅行 その1~パンク青... 大変だった ベネチア旅行の終わり >>