娘の誕生日 ~ 23年前の思い出

公園の水仙も綺麗に咲き始め
c0211876_7145784.jpg

窓辺にも春が来て
c0211876_7331798.jpg



昨日の聖金曜日は娘の23歳の誕生日でした。 そして祭日。

c0211876_71651100.jpg娘が焼いた
リンゴケーキ















私が作ったロールケーキ
c0211876_7205631.jpg
イチゴ、
キーウィ、桃を入れました。
c0211876_727471.jpg


夕食は娘の好物のステーキでも、、、、という訳にはいかず、、、、、聖金曜日には肉を食べないという宗教上の習慣の為、魚料理にしました。
これはあくまでも習慣であり個人の自由なのですが 前日の魚屋は普段より混み、スーパーの魚介類コーナーも早く物がなくなります。

食後9時過ぎに 娘同様イースター休暇で帰省してる友人達が訪れダイニングルームが賑わってきたので、夫と私は居間へ避難(笑)
娘達のパーティーは朝の4時過ぎまで続いたそうです。

私の誕生日の度に母は「もに香がもうXX歳なんて なんだか信じられないわ~。 お母さんも年取るわけよね」と 言うんですが、 私も 娘がもう23歳なんて なんだか信じられない心境です。

娘をドイツで出産する際、母は「手伝いにいくよ」と言ってくれたんですが、言葉の解らない異国では母も大変だろうと思い断りました。
それに こちらでは日本のように産後 母子共に家の中でゆっくり過ごすといった習慣も無く、入院せず出産後しばらく休んで帰宅する方さえいます。
私は6日間入院しましたが、退院してすぐ ほぼ平常生活。
今のようにインターネットで情報収集なんて出来ない時代でしたから、育児書を何度も何度も繰り返し読みました。
看護婦の義理姉に色々聞きたくても 遠方に住む彼女に電話で詳しい事を聞く語学力も無く 些細な事で心配になったり不安になったり。

生まれる前、義理の姉が乳児の衣類と共に古い乳母車を譲ってくれ、それを使うつもりだったのですが、いざ娘が生まれ胸に抱いていたら「この子には やっぱり新しい乳母車がどうしても欲しい!」という気持ちが溢れてきて、退院した日に夫をせかして買いに行きました。

育児に不安だらけな一方 この子の為なら 何だって出来る!という思いでいっぱいの新米母でした。

そして23年後の今、娘を頼りにしてしまう事もある母(私)です。


ポチっと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-04-03 23:12 | よもやま話 | Comments(22)
Commented by 2keiz at 2010-04-04 11:24
娘さんのお誕生日おめでとうございます

リンゴケーキもおしゃれにできてますね

ベイキングのできる若い女性は尊敬します

この年になってもベイキングが苦手で、、

私はこの数年 娘の年齢を数分かんがえないと出てこなくなっています 汗

異国での出産や育児は 心細く 悩みも多かったですね。

こちらも 実家の親が ヘルプにくるという風習はないですね

でも義母が私のヘルプをたくさんしてくれましたが、、。

Monikaさん 頑張って 立派なお子さんを 育てられましたね。

23年間 ほんとうにご苦労様

そんな思いが わいてきます。

明日は 皆様で 楽しいイースターをお過ごしくださいね

家族って ほんとにいいものだと つくづく感じるこのごろです



Commented by ミルキーママ at 2010-04-04 11:35 x
23歳ですか・・・
何でも対等に話ができますね!
子供が育ってくると、嬉しい反面、寂しい気もします。
でも、まだ我が家は賑やかですが・・・
どちらのお菓子も食べたいなあ・・・・・・
こんなことまで出来るようになるのね。
親の背中を見て育つのですね!

エイミーちゃん、富士山登頂おめでとう!!
ポストカードみたい。
Commented by piyoring at 2010-04-04 14:17
娘さんのお誕生日おめでとうございます~♪
いろんな想いがいっぱい詰まった23年なんでしょうね。
あたしには毛むくじゃらの娘しかいませんが(笑)
姪っこ(二十歳)と姉を見てたら、女どうしの関係が羨ましいです。
そんな姪っこもカナダで勉強三昧の学生さんです。

遠く離れた国での出産、育児と心細かったでしょうね。
そんなパワーが今のもに香さんを作っているのかなぁ・・・

美味しそうなケーキ♪
ケーキ作りなんてできないあたし、尊敬しちゃいます~♪

素敵な聖金曜日に・・・Happy Birthday~。
Commented by mucci194 at 2010-04-04 18:57
娘さん、お誕生日おめでとうございます!
23歳といえば、私が初めて海外に行ったのもその歳でした。
(そこで主人と知り合う事に・・・)
思い出してみると、今までで一番楽しい時期だったかも。(^^)
娘さんも、そんなお年頃なのでしょうね・・・

海外での育児、私も育児書とのにらめっこでした。
もに香さんに比べれば、まだ最近のようでも当時もまだネットなんて普及してなくて、
なんだか大昔の暮らしに生きてたみたいですね、、。(笑)

娘さん、こんなに美味しそうなケーキを焼けていいな。
うちの娘も焼けるようになるのかしら?(汗)
Commented by なかちゃん at 2010-04-04 21:21 x
そっかぁ、ドイツはイースター休暇だったんだっけ。
じゃぁ、月曜日もドイツとは連絡が取れないんだぁ、、、大丈夫かなぁ仕事。(^^ゞ

娘さん、誕生日おめでとうございます。
母親は息子、父親は娘に甘いと言われるけど、我が家を見る限り全くその通りかな。ママさんはいっつも息子の心配なかりで、僕は娘の事が気になって仕方がない。一昨日も嫁いだ娘から「全身にジンマシンがぁ・・・」って連絡があって、直ぐ裏の日赤病院に行くように言ったんだけど、どうなったんだろう。もう27歳だから放っておけばいいんだろうけど、やはり気がかりです。息子も25歳だけど、ママさんがいっつも気にしております。

それにしても、もに香さんのところはいっつも美味しそうなお菓子を上手に作りますね。その内パテシエになって商売すればどうですか?あのロールケーキやリンゴのパイなんかきっと売れると思いますよ。今度ドイツに行ったら食べさせてくださいね。
Commented by midasjenny at 2010-04-05 08:08 x
お嬢さんのお誕生日、おめでとうございます♪ 23歳、若くて一番楽しい頃ですよね〜。私もそんな時があったとは信じられないわ、、(笑)。

このリンゴケーキ、本当に綺麗に出来ていますね♪ 今度是非ブログで作り方教えて下さい。もに香さんのロールケーキも!! 一時期日本のブログで流行りましたよね?でも、一度も作った事がありません。これも今度作り方を紹介して下さいね。

イースターの休日、楽しんで下さい。
Commented by まるくる at 2010-04-05 11:16 x
娘さん23歳になったんですね。
お誕生日おめでとうございます*^^*
まだまだ若くて夢も可能性もある年齢なのよね。
私も23のときはすでに親元離れてこっちで勉強に遊びに
あれこれ張り切ってたことを思い出します。
胸に抱いていた子が今や頼れる存在になるなんて、
もに香さんと娘さん、とっても素敵な関係ですね。

あーそれにしても美味しそうなケーキ!!
家族に2人もお菓子作れる人がいるなんて、羨ましいわ~!!
Commented by ユカチカ at 2010-04-05 17:07 x
23歳ですか、娘さん。最近、しみじみ、若さってすばらしいと思う私にはまぶしいですね、その年代が。
私は子供たちを日本で産みましたが、1歳の息子、2歳の娘を連れてドイツに住んだ3年間は・・・言葉の問題もありそうとう堪えました。(苦笑)そういう意味では、自分の娘は言葉のわかるところで子育てをしたほうがいいとアドバイスをして上げることはできるけど、こればかりは彼女の人生ですからね。見守るのみですね。

Commented by クリステル。 at 2010-04-05 17:26 x
娘さん、誕生日おめでとうございます。
若いうちにいっぱい楽しい思い出作ってくださいね。

それにしてもこのリンゴケーキ、プロみたいに上手にできてますね。
もに香さんのロールケーキもおいしそうだし。
どちらも捨てがたいなぁ、って食べれるわけじゃないけど^^;
Commented by monika914 at 2010-04-05 20:23
★ケイズさんへ
暖かい言葉をありがとうございます。
娘さんの年齢がすぐ出てこないって! たしか娘さんはまだ小さいんでは? 私勘違いしてるのでしょうか。

私もベーキングは凄く苦手と言うより、面倒でめったに作りません。
それに甘い物は特に好きではないので、ケーキを作っても自分で食べるのはほんの少しです。
娘はハンブルグ(3年位住んでいた)で生まれたんですが、義理母他の親類も遠方住まいで知人もあまりいなくて心細かった時代が今では懐かしくさえ思えます。
Commented by monika914 at 2010-04-05 20:35
★ミルキーママさんへ
親馬鹿ですが、とっても明るく心の温かい楽しく優しい娘です。
色んな話が出来、時には娘から勇気をもらうことすらあります。

幼い頃は本当に落ち着かない子で大変で、大人しく親と手をつないで歩いてる子が羨ましかった位です。
そんな頃が本当に懐かしく、色んな思い出がよみがえってきます。

お菓子作りは私より娘の方が得意かも。
Commented by monika914 at 2010-04-05 20:54
★ピヨピヨさんへ
23歳といってもまだ学生なので、これからどういう方向へ進むのか親として気がかりです。
大小の苦労が待ってるのは当たり前なので、それに負けない体力と気力を持っていて欲しいです。
願わくば あまり遠くに住んでほしくないな~と、自分の事は棚にあげてですが。(笑)
Commented by monika914 at 2010-04-05 21:09
★mucciさんへ
娘は19才で高校卒業後、1年間語学留学するってあちこち捜していながら結局1年自宅暮らしだったんです。
きっと自分の進む方向に色々迷いがあったんじゃないかと思います。
若いってことは色んな可能性がありすぎて迷うこともあるんでしょうね。

ケーキ作りが苦手な私は娘に教えたこともないのに、こうしてネットで調べて作るんだから、娘さんも好きなら自然にやるようになると思いますよ。
Commented by monika914 at 2010-04-05 21:18
★なかちゃんへ
土曜日 店は開きますが、金から月まで仕事は休みなので昔はイースター休暇にスキー旅行しました。
男親と娘、女親と息子、、、、、確かに我が家もその傾向が少しあるかな。 私はもうすぐ20になる息子に関しては、自己管理に関してまだ不安があってつい心配しちゃうんですよね。
夫は娘に対し直接聞けばよいのに、私に聞いてきたりする事もあります。

パテシエなんて とんでもない!
なかちゃんは料理ブログとか 見た事ないですか?
プロ並みの方ばかりで、もうビックリですよ。
年に数えるほどしかケーキ作りはしませんが、もしドイツでお会い出来るチャンスがあるなら 頑張って作りますよ。
Commented by monika914 at 2010-04-05 21:25
★midasjennyさんへ
友人達と何歳の頃に戻りたいかって話した事があるんです。
私は最初は受験勉強は嫌だから20って言って、やっぱりもっと子供の頃がいいかな、、、、、結局母のお腹に中に戻りたい!って(笑)

実際に若い頃は 「若くて楽しい時」っていう自覚がないもんなんですよね。
ロールケーキはCOOKPADで色んなレシピを見て適当に作ったんです。
リンゴケーキも娘はネットで調べたみたいですよ。
後で聞いて、メールしますね。
Commented by monika914 at 2010-04-05 21:33
★まるくるさんへ
私も娘&息子に対して「あらゆる可能性がある世代」って思うんですが、彼らにはあまりその自覚がないみたい。
きっと大人になって、その事に気付くんだろうな、、、、私もそう。
ただ日本のようにXX歳で高校、XX歳で大学、XX歳で就職、、、、という一般的な常識みたいのは無いのはいいと思います。

週末には必ずケーキを焼くドイツの主婦に比べたら、私なんて「特別の日」くらいしか作らないんですよ。
Commented by monika914 at 2010-04-05 21:43
★ユカチカさんへ
ユカチカさん、ドイツに住んでたんですよね。
あまり良い思い出はなさそう?????(笑)

確かに住んでる国の言葉の習得って凄く大切。
娘もまだ学生なんで いったいどんな仕事に何処に住むのか気がかりだけど 彼女の進む方向は彼女が決めるべきだから見守るしかないのよね。
Commented by monika914 at 2010-04-05 21:47
★クリステルさんへ
イースターは毎年カレンダーによって違う日で当然イースター休暇も変わり、昨年の誕生日は自宅に居なかったんですが、今年は一緒に祝う事が出来ました。

それで 作りなれてないケーキも頑張って作ってみました。
今度は抹茶と餡子を入れて作ってみようと思います。
Commented by ボーママ at 2010-04-05 22:58 x
遅ればせながら娘さま、
お誕生日おめでとうございます。23歳ですか!?、、、私の頃は周りから「ケッコンだのシュッサンだの、、」と話が出始めた頃だったと思います。今は(場所にも寄りますが)そんな時代ではないですよね^^これから娘さんがどんな人生を歩んで行くのか楽しみですね^^でも子供はいつまでたっても子供?それなりの悩みも出て来るのでしょうか^^?10歳になるウチの息子は最近少々反抗期のようです。
日本を離れて出産に育児をされていらっしゃる方々って本当にすごいと思います。尊敬に値します。私は日本で母の助けを借りて出育をしてきたので(それでも私的に大変でした^^)
ケーキ美味しそうですね。りんごケーキはハハの味なのでしょうか?見た目もオシャレですね。
娘さんにとって素敵な1年となりますように。。
Commented by Kelly at 2010-04-06 00:14 x
遅くなってごめんなさい、ご令嬢のお誕生日、おめでとうございます。
初めてのご出産を海外で一人でというのは、やはり勇気のある事だったと思います、すごいなあと本当に思います。そして、今や素敵女子ちゃんですね、もに香さんとご主人さまの愛情がたっぷり注がれていると思います❤
しかーし、朝四時までのパーティー、、若者パワーですね♪
Commented by monika914 at 2010-04-06 07:09
★ボーママさんへ
娘も彼氏もまだ学生で本人達は結婚、出産なんて全然考えてないようですが、こればかりは急にってこともあるからね。
息子は一生結婚しないでいい、なんて言ってますよ(笑)
今は国際結婚も増え、海外での出産は特に珍しいことではなくなったけれど、やっぱり母は強し!ですよね。
日本の姉も産後は里帰りして母が色々面倒みてたので、母にとっても私を手伝えないことが辛かったようです。

リンゴケーキが母の味、、、、では全くありません。
娘が自分でネットでレシピを探し作ったんですよ。
Commented by monika914 at 2010-04-06 07:15
★Kellyさんへ
何処で産もうと 初めての出産に不安がある方は多いと思うのですが、周囲に頼りに出来る人がいるのはとても心強いはず。
その点、娘の時は正直心細かったです。
さいわい娘も息子も大病せず、健やかに育ってくれた事が本当に嬉しいし、これからもそうであってほしいと願ってます。
<< イースター ラム (復活祭の羊... 早いもの勝ちのエイプリルフール >>