バレンタインデー 義理チョコは必要?

今日はバレンタインデー053.gif
昨年は夫と食事に行きましたが、今日は夫&娘とブランチのブフェへ。
ブランチをやってる店は5~6店あり、一番行きたかった所は予約出来ず、結局この店へ。
クリスマスの飾りの一部がそのままって感じ。(笑)
c0211876_6423971.jpg

c0211876_644739.jpg

スポーツセンターの中にあり、窓ガラスの向こう側はテニスコート
c0211876_6453023.jpg
食事はまあまあと言ったところでした。

女性が男性にチョコをプレゼントする というのは商業メディアのイメージ戦略によって出来た日本独特の習慣。
ドイツでは男性からとか女性からとか決まっていませんが、男性からプレゼントというケースが多いです。
ハート型チョコ、ハート型クッションなどのハート型バレンタイン商品も出回りますが、こういった物を「くだらない」と思う人も多く、バレンタインデーだから何か贈らなければいけないという意識は薄いように私は感じます。


義理と人情の国ならでは?の 義理チョコ。
私が使用してる日本語教科書の中に義理チョコについての会話があります。

日本で働いてるジョンソンさんは同僚の女性からチョコをもらい、後で他の男性達も同じチョコを貰ってる事を知りビックリ。
同僚のチャンさんは「義理のチョコレートです。 日本のバレンタインデーの習慣です。職場でもよく女性から男性の上司や同僚にチョコをプレゼントします」という説明するんですが、
ジョンソンさんの新たな疑問 「でも 義理チョコをたくさん貰った人は どうするんでしょうか?」
チャンさん 「たぶん 奥さんやガールフレンドが食べるんでしょう」
ジョンソン 「じゃ 喜ぶ人は 女性と菓子屋ですね」

なんだか笑えるようあ笑えないような 会話ですよね。

義理チョコは「日頃の感謝の気持ちを表す機会」とか「コミュニケーションの円滑化」であり、お互い楽しめるのならいいんじゃないかって考えもあるのでしょうが、本当に感謝の気持ちを表したいのなら別にチョコでなくてもいいし、バレンタインデーでなくてもいいのでは?

しかし職場の女性達一同としてプレゼントする場合は、自分だけ止めますと言うのは 相当強い意志と勇気がいることでしょう。 正直 私がその立場になったら その勇気があるかどうかわかりません。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-02-14 06:33 | 行事 & 風習 | Comments(12)
Commented by midasjenny at 2010-02-15 08:27 x
そう言えば、義理チョコ、買ってましたよ〜、日本に居る頃。律儀で贈り物好きな日本人の弱みをついた商戦ですよね。その後でホワイトデーなんて作ってしまうのも本当に商戦逞しいですが、、。私達が住んでいた頃にはなかった、節分の恵方巻き(読み方さえ、分からなかった私、、)も同じく商戦に乗せられた良い例ですよね。でも、皆が楽しんでそういうイベントを受け入れるのも悪くないかなぁとも思います。

今年のバレンタインズデーはお嬢さんも一緒でヒゲ夫さんは両手に花。嬉しいブランチでしたね♪
Commented by ミルキーママ at 2010-02-15 09:08 x
随分、ご無沙汰してしまいました。
先日ブログで紹介したゴールデンのルナちゃんが虹の橋を渡りました。
娘さん、帰省して、もに香さんもエイミーちゃんも楽しいひと時ですね。
雪も積もったときは良いのですが、溶け始まると大変です。
我が家はお散歩パスです・・・
エイミーちゃん、リスを追うのね!
ミルキーは外で遭遇する生き物に、興味がないようです。
カモも猫もよそのワンちゃんも見向きもせず、ひたすら歩きます。
SATC会は友人宅で行われたのですね!
なめこそばにひじき・・・我が家より日本を感じます。
このおせんべ、おいしんですよね!私も好きです。特に海老とウニ・・・
娘たちの間では友チョコが何年か前から流行ってます。
女の子が友達同士で手作りチョコを交換します。何日も前から何を作るか考えたり、材料購入に大忙しでした。
息子はといいますと・・・一人マイペースに残り物を味見。
この時期、学校の先生も大変です。生徒たちからもらい、ホワイトデーにわ奥様が準備したお返しを配ってます。
何であれ平和ですね!スーパーやデパートは、人ひとヒトです。
まとめてコメント、長々とゴメンナサイ。
Commented by mucci194 at 2010-02-15 09:15
偶然、義理チョコの話を記事に書きました。
といっても、全く意味の違う夫婦間の義理チョコ?というか
義務チョコ?って感じの話でしたが、、、(汗)

日本語会話、、、随分と高度な内容なんですね。(^^)
これを説明しているもに香さんは、やっぱりすごい!
で、最後の話ですが、、、これは私も無理そう・・・(^^;
Commented by クリステル。 at 2010-02-15 16:53 x
私は性格が冷めてるのか、いつもこういう祭りごとを斜めから見てしまいます。
なので、当然のようにダンナさんにチョコあげてません。
もに香さんの言うように、こういう時だけ感謝や気持ちを込めてもなって・・・
ただ、日本人はそういうのを表現するのが大変苦手な人種なので、こういう事でもない限り、へたすりゃ一生言わないなんてこともあったりするんじゃないかな。

でも、やっぱりメーカーの戦略に踊らされてるようにしか思えないですけどね・・・
Commented by レオ at 2010-02-15 18:07 x
「義理チョコ」。。。外人さんにとって不思議な習慣ですよねェ。
 日本人のわたしでも???
これってお菓子メーカーのための習慣?って思ってしまう。
「義理チョコ」は市販のお手頃価格のもので済ませ、
「本命チョコ」は時間をかけて手作り・・・
 2月14日は女性も男性も大変な日ですね。

今じゃ、女子同士で「友チョコ」というのもあり
娘三人の我が家はバレンタイン前日は家の中がバター臭くなり(良い香りを超えて~~バターバター~~!)
キッチンが大変なことになってたもんです。

 ↑日本語教科書の会話に納得!すごく興味深く読ませて頂きました^^

Commented by monika914 at 2010-02-15 23:00
★midasjennyさんへ
あまり深く考えず イベントして楽しめばいいのでしょうね。
ただ嫌いで意地悪上司に あげなきゃまずい?みたいな義理チョコもあるかもね。
そして 単なるご機嫌取りみたいなのは嫌だな~とか思っちゃうんです。
私が 現在職場というものを持っていないから、こんな事言えるのかもしれませんが。
夫は女二人のお喋りに耳を傾けている事の方が多かった、っていうか口を挟む余裕が無かったのかも。
Commented by monika914 at 2010-02-15 23:17
★ミルキーママさんへ
ミルキーちゃんはどんな動物も追いかけないでひたすら歩く、、、、ワンちゃん、そして同じゴールデンでも色んなタイプがあって面白いです。
今は散歩道がまだ雪に覆われていて、エイミーが汚れないので助かってますよ。以前はエイミーの次に「はい、パッチーの番だよ」だったのが、今では何だか物足りないくらいです。

バレンタインデーのチョコが友人間、そして学校の先生とまでは、、、私がいた頃よりエスカレートしてるんですね。

ルナちゃん そうですか、、、、、、、
ワンちゃんを家族にした時から覚悟しなきゃいけない別れですが、悲しいですね。
Commented by monika914 at 2010-02-15 23:20
★mucciさんへ
こちらはホワイトデーとか無いから いいですよね。
日本人はどうしても いただいたら「お返し」って習慣があるものね。

この教科書は中級なんですが、ちゃんとドイツ語訳も書いてあるんです。
義理っていう本来のニュアンスを理解するのって難しいみたい。
Commented by monika914 at 2010-02-15 23:29
★クリステルさんへ
家族同士なら構わない事も、職場とかでは難しい場合もあるんじゃないでしょうかね?
これは日本の文化ではないけど、日本ではお中元&お歳暮とか物を贈り合う習慣が多いし、それを怠ると礼儀に反するみたいな?
母から聞いたんですが、そういった習慣をお互いの納得で止めにするって人達も増えてきてるそうで、いい傾向だと思います。
Commented by monika914 at 2010-02-15 23:39
★レオさんへ
そうかあ、、、「本命チョコ」って言葉もありましたね。
この日をチャンスに手作りチョコで告白、なんていうのは義理チョコに比べたら夢があっていいと思いますよ。
それに そういった女の子の気持ちっていじらしいですよね。
そう思う私ですが、一度もチョコを手作りしたことありません。(笑)
Commented by cnosblog at 2010-02-16 00:14
うちの夫は前日、「何にも買ってない、ごめんね」と宣言し、というわたしも何も用意はしてなく、先日お菓子教室で作ったチョコレートケーキを食後のデザートに出して、それでお終いでした

義理チョコのない世界はラクでいいですね
Commented by monika914 at 2010-02-16 05:11
★cnoさんへ
「ごめんね」と言う旦那様、可愛いですね。

こちらは義理チョコもないし、「お返し」という習慣がないから確かに楽ですよね。 もし日本で暮らしていたらそういったシキタリを無視するのは難しいと思います。
<< エイミーのシンプル仮装 楽しく 美味しく 気持ちよかっ... >>